カぺジオ 【Capezio】トウシューズ

カぺジオ 【Capezio】

アメリカ

カぺジオは、アメリカの代表的な人気バレエブランド
サルバトーレ・カぺジオによって創立されました。




カぺジオ【Capezio】 トウシューズの特徴

カぺジオは、比較的幅広めの丸みを帯びたトウシューズを多く販売しています。


それでは、カぺジオのトウシューズを3種類紹介します!

カぺジオ【Capezio】トウシューズ比較一覧

 モデル名 画像 価格

ソール

/シャンク

ヴァンプ サイド ボックス

プラット

フォーム

かかと
コンテンポラ カぺジオ コンテンポラ 7,150円~ #2
フルシャンク
標準
ややVカット
標準 先細 広め 標準
カイリー カぺジオ カイリー 7,920円~ #1
1/2シャンク
標準
ややUカット
標準 平ら 標準  
アヴァ

アヴァ

6,930円~

#2.5
フルシャンク
アーチ状
標準
ややUカット
バイアスカット 広め

広め

傾斜あり

 



カぺジオ【Capezio】 トウシューズの種類

コンテンポラ


「コンテンポラ」は、ほどよく先が細くなったカぺジオ定番の人気トウシューズ。

ポアントで立った時に高く、広めのプラットフォームにより安定してバランスをとることができます

ソールの長さを少し短く設計されており、かかとの余分な部分なくすことができます。
細め~標準的な足の方におすすめです。

ソール・シャンク #2(やや柔らかめ) / フルシャンク
ヴァンプ

標準(長さ) / ややVカット

サイド 標準
ボックス 先細め

プラットフォーム

広め / 高め(オンポアントの感覚)
かかと 標準



カイリー


「カイリー」は、カぺジオの中で最も柔らかい#1のシャンクを使用した柔らかめのトウシューズ。

シャンクがハーフシャンクになっており、シャンクが足裏に沿いやすくなっています。
平ためのボックスで、標準的なヴァンプ、サイド、プラットフォームをしています。

ソール・シャンク #1(柔らかめ) / 1/2シャンク
ヴァンプ 標準(長さ)/ ややUカット
サイド 標準
ボックス 平ら

プラットフォーム

標準



アヴァ


「アヴァ」は、高くて広めのプラットフォームにより、安定してバランスが取れるトウシューズ。
さらに、プラットフォームがわずかに傾斜していることにより、しっかりと奥まで立ちきることができます

また、シャンクがアーチ状にしなり、サイドが傾斜してカットされていることによって美しく甲をみせることができます。

ソールの長さを少し短く設計されており、かかとの余分な部分なくすことができます。
標準~幅広の足の方におすすめです。

ソール・シャンク #2.5(やや柔らかめ) / フルシャンク / アーチ状
ヴァンプ 標準(長さ) / ややUカット
サイド バイアスカット
ボックス 広め

プラットフォーム

広め / 高め(立った時の感覚) / 傾斜あり




引用元:Capezio公式サイト

カぺジオ【Capezio】 トウシューズ 取り扱い店舗

シルビア

ミルバ 

ダンスケイト

バレエ用品の専門店 グランパドドゥ 

バレエ・ダンス用品 赤い靴

バレエ用品のドゥッシュドゥッシュ




初心者の方におすすめのトウシューズはこちら↓



コメント